Dクラス基板とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

今朝の神奈川県はいい天気です。

でもまだ朝晩は寒いですね~。

暖かくなるのは4月になってからかなぁ。

 

さて、3月も残り一週間ですね。

来週は少しバタバタする感じです。

やっと動いてきたかぁ?!

なんだかね~。最近は忙しかったり暇だったり

の差が激しいですね~。

金相場も上げ下げが激しくて、前回のブログで

基板単価さがるかも…って書いたけど

もうちょい大丈夫そうな感じかな?

なにせ動きがわからないから前回も書いたように

早め早めの売却をお勧めしておきます(; ・`д・´)

 

そう!それと単価表に新しい仲間が加わりました!

その名も「Cクラス基板」と「Dクラス基板」

「Cクラス基板」は今までの「雑クラス基板」が

呼び方が変わっただけですが…

まったく新しいのは「Dクラス基板」

それってどんなやつかと言うと↓↓↓

 

ほとんどICが載ってない基板だったり↑↑↑

ICが少し載ってるけど異物がかなり多い基板↑↑↑

 

Cクラスにはならないけど、家電基板にするには

勿体ない基板を「Dクラス基板」にしました!

これは判断がかなり難しい基板かもです(-_-;)

「今までは家電基板として売ってたけど

Dクラス基板になったらラッキー!」くらいに

思っていてもらえればと思います(^_^)

 

さぁて、今日は土曜日でのんびりムードなんで

まったりと仕分け作業でもしてきま~す(/・ω・)/

 

2017年3月25日 | コメント/トラックバック(0)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

Page Top